2008年第1回一般入試

こんにちは、ミツハシです

今週は坂本教授の講義が2つ始まりました
新産業創出論
中小企業経営革新論です

どちらも思わず問題意識を持たせる内容でした
坂本教授はいつもおっしゃいます

私たちは強者です
私たちの使命は弱者のために一生懸命になること
支えあうこと

まさにその通りであると思います
そんな社会が実現できれば、世の中は幸せに溢れると
思いました

今日は政策創造研究科の一般入試です
先日学生より相談を受けました
彼はとても熱心に大学院入試後の目標を語ってくれました
不安についてあらかじめまとめておいた質問をしていました

彼へ面接前のメッセージを送ります

「自分を信じて」

それではよい週末を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「2008年第1回一般入試」への3件のフィードバック

  1. こんばんは。
    先日相談をしたJ.Jです。
    坂本ゼミの皆様にはお世話になりっぱなしで…本当にありがとうございました!!
    さて。本日試験を受けてまいりました。
    かなり厳しい内容を担当の先生から指摘され、結果については完全に未知数です。
    結果に関しては、もしかしたら私よりも先にご存知になられるかもしれませんが….。
    どんな結果になるにせよ、こうして出会えたことを幸せにおもいます。
    >>坂本先生
    26日は、お忙しい中ご連絡ありがとう御座いました。
    当日、お会いすることは出来ませんでしたが、ミツハシ様から貴重なお話を伺えました。
    その後、研究に対する意識が高まってまいりました。
    このような機会を与えて下さったことに、感謝いたします。
    >>Nasu様
    先生との連絡を取って頂き、本当にありがとう御座いました。
    お忙しい中、お手を煩わせて申し訳ありませんでした。
    当日は、先生と私のご都合が合わずに、面談することは出来ませんでしたが、ミツハシ様には有意義なお話をうかがうことが出来ました。
    親切なご対応、感謝いたします。
    >>ミツハシ様
    お忙しい中、私のお話しに付き合って頂き、本当にありがとう御座いました。
    面接では、思いもよらぬ内容を厳しく指摘され、かなりたじろいでしまいました…。
    結果がどうなるかは先述の通りですが、この数日間での出来事は、どんな形であれ私の財産になっていると思っています。
    また、お話できる機会を楽しみにしております。
    この度は、本当にありがとうございました。
    Blog上で申し訳御座いませんが、感謝の言葉とさせて頂きます。

  2. J.J様
    試験、お疲れ様でした。
    幸運を祈っています!!
    私も試験のとき、研究内容について指摘もされましたが
    各教授から、アドバイスもたくさんいただき
    「メモをしていいでしょうか?」
    と聞き紹介していただいた本などを書き留めたことを
    昨日のように、思い出しました。

  3. J.J様
    お疲れ様でした
    よい経験ができたとの前向きな考えが素晴らしいと思います
    結果も大切ですが、人との出会いも大切なものです
    坂本教授はよく言います
    人とは3回会えば今後が分かる
    親友のように一生の付き合いとなるか
    もしくは二度と会わないものとなるか
    これからの学生生活の利用に役立ててみてはいかがでしょうか
    結果が分かるころまたお話でもお聞かせください