円高進行止まらず

土曜日担当長島です。
輸出企業にとっては、厳しい為替レート水準で推移しています。
日本円は一人勝ち状態で、現在は最強通貨です。
先日、大規模な円売ドル買介入が実施されたのに。なぜ?
来月の3日は米国FOMCで利下げが予想されてるのを考えると、市場参加者が円買ドル売するのも、仕方ないことでしょう。
しかも、週末はG7で、二回目の為替介入は他国の手前やりにくい。
でも、財政は窮乏、金利はゼロ、景気浮揚の打ち手は為替政策しかないという日本の現状を、G7で他国に丁寧に説明すれば、為替介入への理解が深まる可能性があると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です