障害者のアセスメントに関して。

皆様 こんにちは。M4佐藤です。

今週は、障害者雇用や就労について重要な「アセスメント」を考えてみたいと思います。

以下、ご参照をいただければ幸いです。
http://www.jiritsushien.com/2014/09/

PS、今日で現顧問の内山先生とのブログ数を超えさせていただきました。
初代諸先輩方は、人数が少なかったので、初期の頃は、「毎日書く」ということが
相当大変だと容易に察しができます。つづけることの重要さを改めて認識しています。
後輩の村田さん、いつも書き込み及びブログ投稿尊敬します。

佐藤浩司 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「障害者のアセスメントに関して。」への2件のフィードバック

  1. 佐藤さん
    おはようございます!
    僕もラッキー内山先生の投稿数を目標にしていました。
    僕の場合は気軽なことを記事にしていますが、佐藤さんの場合は取材したことを投稿していることが凄いなぁと思います。
    今度は佐藤先輩を目標にして投稿します(^^)

  2. 村田さん お元気様です。
    目標にしていただき恐縮です。
    最初は、時間もかかり苦しかったですが、文章力はさておき、スムーズに投稿できていると思います。
    今の目標としては、継続することはもちろんですが、近視眼的にならず、客観性を持った内容を多く入れて、出来るだけお役に立てる記事を書かなければいけないと思っております。
    今後ともご指導よろしくお願いします。