株式会社こんの 紺野社長の特別講義


素敵なお土産。
坂本先生のイラスト入り
抹茶味のキットカット。

週末をいかがお過ごしでしょうか。いつも坂本ゼミブログにご訪問ありがとうございます。人との出会いが人生の糧だと日々感じています。
さて、ゴールデンウィーク明けの坂本ゼミに、昨日は素敵なゲストがいらっしゃいました。福島県に本社がある株式会社こんの代表取締役の紺野道昭さんとその社員の皆さん。紺野社長から1時間余りの特別講義を受けました。
株式会社こんのは昭和26年、創業の古紙回収リサイクル事業、廃棄物の収集・運搬・処分事業に取り組む会社です。3月20日に開催された「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」を受賞した、人を大切にする会社です。
紺野社長いわく「大賞の日に社員20人とともにステージにあがり、社員に『みんな大好き!』と言えたことが何よりの思い出。」とおっしゃっていました。社員思いが伝わって誰もが笑顔になりました。
2008年に出版された坂本先生の著書「日本でいちばん大切にしたい会社」を読み、経営の転機を迎えた紺野社長。給料日には朝型組織「きれいにし隊」で地域の清掃活動中です。会社の最大の強みは人。同業他社には誰にも負けない自負があります。会社は金の卵を産む場所。みんなで金の卵を産む会社に育てあげたい。そうして生んだ金の卵はすべて社員の物になる。社員こそ、いちばんの宝です。と話されました。
ちなみに、人は素直がいちばんとのこと。採用条件は会社が注ぐ水を受けるコップが上を向いていること。コップが下を向いていたらどんな水も注げないから。前科があっても、学歴がなくても、精神的、身体的に疾患があっても、無関係です。と。
社員の士気を高めるために研修旅行先は、日本理化学工業や伊那食品など「日本で一番大切にしたい会社大賞」の受賞企業や、坂本ゼミで応援している企業に3チームで分かれて視察へ。冗談交じりに「TTP(徹底的にパクれ)が社風文化で、いい会社を見て聞いて知ったことはとことん実行に移す。」そうです。
ちなみに、YouTube「こんのチャンネル」で、株式会社こんのの社員スピーチや社内の取り組みを映像でご覧いただけます。ぜひ一見の価値ありですよ。
https://m.youtube.com/playlist?list=PLu8ZX-F6ppIDuO2fQvC8WzCSLDKfvI9-d
それでは、今週も笑顔でお過ごしください。(福満景子)

福満景子 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

「株式会社こんの 紺野社長の特別講義」への4件のフィードバック

  1. 福満さん
    おはようございます!
    昨日の紺野さんのお話は本当に感動しながら聞いていました。
    素晴らしいです。
    弊社も少しでも近づけられるようにして行きたいです。

  2. >村田光生さん
    ありがとうございます!紺野社長は気さくでユーモアもあり、人を惹きつけるかたでしたね!坂本ゼミにいるからこそ、素晴らしい出会いに恵まれ、自分を見つめ直すきっかけが与えられます。坂本先生とゼミの皆さんに感謝しています。