今を精一杯 生きる!

 皆さん お元気ですか?
                  
劇団水曜日 名古屋のまさです
いよいよ劇団水曜日も解散となります
永らくのご愛顧ありがとうございました

 今日(4月24日)は 3月9日に亡くなった義母の49日法要でした。

 読経のあと 住職が 過去を悔んだり 未来を案じたり 今を だだくさに(大切にしない)生きている人が多い。
お釈迦さんが一番大切なことと説法しているのは「今を精一杯生きることである」と話してくれました。
 お年寄がボケたらイヤだとか 寝たきりになりたくないと どうなるかわからない未来を心配しているけれど それは今を生きているからこそのことです。
 今 生きているからこそ 美味しい料理を食べたり 家族と楽しく話すことができます。
 だから 今を大事にしたいと思いました。

 皆さん ハチの寿命が1週間なのを知っていましたか。
 ハチは1週間働き続けて スプーン1杯の蜂蜜を作るそうです。
 このことを教えてくれた義姉は スプーン1杯の蜂蜜が飢餓に苦しんでいるパレスチナの子どもたちの笑顔をつくるという詩を作って それを歌にしているそうです。
 ハチは 1週間 花から花へと働きづめで 人間のように恋をしたり 勉強することもなく その寿命を終らせるのは哀れに感じました。
 でも スプーン1杯の蜂蜜で救える命があることに感動しました。
 また それを詩にできる義姉を 素晴らしいと感じました。
 義母のお蔭で 充実の一日でした。

                                                M3 後藤 吉正(よしまさ)

坂本光司教授 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「今を精一杯 生きる!」への1件のフィードバック