ゼミの風景・夏休みと新刊の紹介


8月に入りました。お元気でお過ごしですか。今月は坂本ゼミも夏休み。その休みを利用して、ゼミ生は坂本先生と一緒にたくさんの会社を訪問する予定です。訪問し、調査表をまとめ、みんなに還元していきます。いよいよ、私の会社訪問はあすからスタート。臨時ブログを書きますので、ぜひご一読ください。

さて、昨日8月5日、WAVE出版から、 監修 坂本光司、著者 藤井正隆の新刊が発売されました。
「いい会社」のつくり方-人と社会を大切にする経営 10の方法
  監修:坂本光司 人を大切にする経営学会 会長
  著者:藤井正隆 人を大切にする経営学会理事・事務局次長
本当に「いい会社」になるための具体的な方法や、『日本でいちばん大切にしたい会社大賞』の厳しい審査基準を超えた「いい会社」の、際立った取り組み事例などを通じ、具体的に解説しています。

現在、第7回日本でいちばん大切にしたい会社大賞の応募が始まっていますが、一次審査項目とその意味合いと事例が掲載されていますので、大賞を目指す方には、ご参考になると思います。
https://goo.gl/t1uu2d

また、人を大切にする経営学会TVの撮影と編集をしてくださっている水越浩幸さんが、2冊目の本を出版されました。人を大切にする経営学会TVのことも紹介されています。
「これからの中小店は「動画」で販促・集客しよう!」(同文館出版)著者:水越 浩幸
中小企業が無料で販促するためのノウハウが詰まっていますので
ぜひ参考になさってください。
詳細はこちらです。
https://goo.gl/gwVD6o

(上記の著者2人と撮影)
毎月1回配信中の「人を大切にする経営学会TV」でキャスターを務めてさせていただいているので、番組担当のお二人(藤井さん、水越さん)とは懇意にしています。みな、ボランティアで関わっているもののプロとして信頼できます。とてもお人柄がよく経験豊富でもあります。経験に基づく理論なので、著書も分かりやすい内容でした。

それでは、穏やかな日曜日をお過ごしください。

ご縁に感謝を込めて。福満 景子

坂本光司教授 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「ゼミの風景・夏休みと新刊の紹介」への1件のフィードバック