企業の選択

こんにちは、ミツハシです

みなさんにとって【仕事】とはなんでしょうか

僕の考え方の一つは
『社会貢献の場であること』であると思います

現在僕は就職活動をしております
就職氷河期の再来といわれ不安多いですが
焦らず沢山の企業を見て回ろうと思っております

本日は東京で行われた200社が集まる合同説明会
に参加いたしました
僕は6時間で8社の説明を聞きました

ここで、思ったことを一つ

企業によって説明会の方法が全く異なることです

時間:20分~50分まで
内容:企業紹介、採用の流れ、若手社員のやりがい等
司会:入社後半年~30歳代後半
資料:はがきサイズ~30ページ以上の冊子

そして、司会者の方の
・説明の熱の入り具合
・聴衆(学生)思いの内容
も異なります

どんなに大企業でも企業には善くも悪くも【色】があります
それは人事を通して映し出されるのかな思いました

自分にとって初めて働く職場は、イメージや推薦ではなく
理念・働く人を見て、自分と対比させて決定したいと感じました

一度の人生だからこれからも社会貢献の場探しを続けます

そして、社会に出た際には今までお世話になった方への恩返しを
忘れずに行います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です