ネット時代といわれてひさしいけれど

月曜担当小松です。

日・月と蓼科へ行っておりました。遊びではありませんよ。当社の事業のひとつでもある某アロマセラピースクールの研修会です。研修会のお手配は当方で承っておりますので、研修生兼添乗員かな?
このホテル最近全室をネット対応にしてくださったので、PCをもって行き、夜は課題をがんばるぞ~とおもいきや、これが全然つながらない。
これって相当ストレスですね。
さんざん悪戦苦闘してあきらめました・・(ゆえに、本日ブログ今アップしています。あしからず)しかしながら、なんでもこの四角い箱に依存していると、なにかあったらこわいなあとつくずくおもいます。

そしてまた、選挙まっただなかの折、メールを利用したさまざまな選挙活動。これってまだ公職選挙法でしっかりしたいちづけがされていないと聞きましたが、某公務員からは、それは選挙活動でしょ?とおもわれる文書まで送信されてきたり。某外郭団体のメーリングに投稿したりと、ネット時代の選挙はさまがわり。ネット掲示板の書き込みも・・こわいですねえ。

某社の社長は、新規取引の会社はこのサイトを確認してから取引すると言ってました。
どうやらこれからの企業は、ネット掲示板にも、さらなる注意をはらわなければいけないようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です