今日は晴れ、曇り、晴れ?

今日は早朝から天候がよく変わっています。
昨日は地域活性学会が法政大学市ヶ谷キャンパス外濠校舎
に於いて開催されました。
第一回研究大会で全国各大学、政府関係者、地方団体、学生等 
多くの研究者の皆さんの集いが盛大に行われました。
さて坂本ゼミは予定が予てから入っておりましたので、
大会に参加出来ず、誠に残念で申し訳ないと思っております。
しかし我々もその分しっかり勉強して参りました。
知る人ぞ知る、埼玉県日高市のサイボクハムに坂本教授を含む
12名で行ってまいりました。
広大なサイボクハム本社の(敷地面積90、000m2 約3万坪)
中には天然温泉「牧場の湯」、温泉レストラン、をはじめ、陶芸教室
パークゴルフ場、やすらぎ広場、アスレチック、リンゴ園、楽農ひろば
(お米屋さん、野菜、花、フルーツの店,堆肥サンライト)、ハム,
ソーセージ工場、本社、ミートショップ、手づくりパン工房、レストラン 
サイボク、カフェテラス、バーベQ牧場、ミニカフェ、狭山茶の店、トイレ
喫煙所、お休み処、ひょうたん池、どんぐり広場、ポスト等と家族連れ
でも一日中楽しめるように工夫されていました。
本社前には創業者ご夫妻の立体心友像があります。
その近くに豚の命をいただくので畜魂碑、さらに牧場創設の地、温泉地
温泉広場、杜小径、温泉スタンド、自販機があります。
年間、386万人が訪れるとのことでした。農業のデイズニーランド
とも、この地を称していられました。年商は 67億円。従業員数580名
創業は昭和30年8月17日、資本金9200万円(会社概要)。
幸い創業者の笹崎龍雄会長、静雄社長にもお会いできました。
特に会長からのお話を伺えて幸いでした。
講演は約2時間に及び、創業の経営哲学、社是、事業経営の推移と
詳しく、とても92才とは思われない,覇気ある熱弁で,現在の日本
の農業、食糧、自然食に対する危惧等、広範な内容のお話で、
ゼミ生一同も気合を入れていただいた感がありました。
笹崎会長は、日高市の第一号名誉市民であり、かつ渋沢栄一賞
も受賞しています。著書も38冊にも及んでいるとのことでした。
世の中には偉い人が、ごろごろしているものですね。
全国的な知名度はありませんが、坂本ゼミに学ぶようになって
潜在する多くの人物に会えて小生は幸せです。
これからも、どんなに素晴らしい人物に会えるかと思うと
益々勉強に弾みがつきます。
では今日はこの辺で、
皆さんご機嫌よう  浜松市 内山隆司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です