情報発信

月曜担当 小松です。

土曜日のゼミには、沖縄教育出版の川畑社長がお忙しい中おこしくださり、短時間ではありますが、魅力あふれるお話に大変感動し、坂本ゼミで学ばせていただいている事への感謝をあらためて思いました。こういった素晴らしい経営者の方々にお目にかかれるチャンスも、また今年は農業ビジネスを皆で研究しているので、すばらしい農業関連の方々との出会いをいただけることには感謝です。

坂本先生の姿を拝見していると、入ってきた情報をだれかれの差別なく、常に発信されている器の大きさを感じます。皆すべて仲間だから、機会は常に均等におしらせしたい、それを生かすも殺すも自分次第ですから。そう先生はおっしゃいます。

情報を収集するには、まず自分が情報源になること。
まさに先生はそのままを実践されています。最近は、取材にいらしたマスコミや、相談にいらした企業の方から、すばらしい企業経営をされている会社を紹介されることもすくないとか。

ともすると、仕入れた情報に、自分だけでとめておこう・・なんて狭い了見におちいりがちな自分自身をいましめなくてはとおもいつつ、先日仕入れた日本ではほとんどしられていないあるリゾート地をひそかにうりにだしたいなあ・・・とこれも、了見せまいですかねえ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です