東京に住むということ

こんにちは、ミツハシです
料理の腕が上がらず苦労しています
しかし、先日オープンしたちゃんぽん屋さんで厨房を
覗くと、料理は楽しいものだなと思えます
プロはかっこいいです

さて今日は東京に住むということについて

非常に便利です

電車は網の目のよう
50m毎にあるかのごとくあるコンビニ
インターネット注文は翌日には届く

しかし、何か足りないものもあるのです
人への優しさ

通勤時間の電車は押しあいで少しぶつかるものなら
ば、密閉された車内で大声でどなります

道を尋ねても振り向いてくれない人もいます

隣に住む人への挨拶すらしない世帯があります

これは全部大人です

東京にいると便利な半面、多くの人との共生で皆が
お互いをギスギスさせているのかもしれません

地方のようにお互いが助け合うようなことが少ない気
がします

どちらがいいか

どちらがあるべき姿か

これは年齢には一切関係なく心の持ちようであると思う
ことです

未来の子どもが
「大人になりたい」
と思えるような社会創造が今過渡期を迎えているのかと
思いました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です