円高

土曜日担当の長島です

また、円高になってきました。元々、外為ディーラーをやっていた時から、円高が好きで(輸出企業の方々、すいません。)、円高になるとなぜか、落ち着きません。

さしたる根拠はないのですが、世界最強の通貨は日本円であると信じ、ディーリングするときはドル売りで入ることが多かった気がします。

ドル売り円買いポジションをとることが多かったのは、自分自身の中で日本のモノづくりに対する熱い思いを感じていたからかもしれません。合宿等で企業視察をするたびに、その思いは確信へと変わっています。

それにしても、91円台の円高は行き過ぎでは・・。日本の政治的な安定性や日本経済の復活への期待なのか、その要因はわかりませんが、輸出企業にとっては想定為替レートを割り込んでいると思われ、きつそうなレベルです。

余談ですけど、外為ディーラーの中には、占星術を用いたり、水晶玉で占ってディーリングをしてる人(特にロンドン市場)もいるようです。

上記の人が本当にいるかは怪しいですけど、要するにディーリングをする上では、心理的精神的なプレッシャーが大きいですから、何かにすがりたい気持ちはなんとなく理解できます。

ディーラーをやってた割に、私はそれほど精神的に強くないけれど、妙に楽観的になれたのは良かったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です