教訓

10月3日のシンポジウムお疲れ様でした! 立石です。

懇親会の後の2次会だが3次会だかを終え、僕はほろ酔い気分で帰りました。

ところがほろ酔いのつもりが完全に酔っ払っていた様で、帰り道で携帯電話を落としてしまいました。翌朝になってその事実に気づき、たどたどしく前日の記憶をたぐり寄せてみると、帰りにアルバイト先(飲食店の方です)に寄った事を思い出しました。すぐさまアルバイト先に電話で問い合わせてみましたが、携帯電話らしき物は確認できませんでしたとの反応。てっきりアルバイト先に忘れてきたものと決めつけて安心していたので、その反応をきき一瞬にして絶望感に浸りました。(もちろん顔面は蒼白です。)まったく当てがなくなった僕は、警察に電話してみました。内心ではまったく当てにしていなかったので、もちろん顔面は蒼白のままです。ところがどっこい!なんと警察に携帯電話が届いておりました。

警察とのやりとり↓

僕「どこに落ちていましたか?」
警察「コーヒーショップに落ちていたとのことです。」
僕「おかしいですね 汗 コーヒーショップに寄った記憶は全くないのですが。」
警察「お酒は程ほどにした方がいいですよ 敬礼」
僕「気をつけます 敬礼」

僕はあの夜「コーヒーショップには寄っていない!」と断言できますが、話がこじれそうなので、適当に流してしまいました。とにかく携帯電話が戻ってきたので細かい話はどうでも良いではないですか 笑

とにかく皆さんお酒には気をつけて下さい。T澤さんは特に気をつけて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です