坂本ゼミあれこれ。

はじめまして。
4月から坂本ゼミに加わえていただきましたD1菅野雅子と申します。

D課程に進み、2ヶ月が経ちましたが、坂本ゼミのテンポの速さに圧倒されっぱなしです
修士・博士・研究生・特任研究員含めて総勢70名を超えるゼミ生というのも、ケタ違いなわけですが、そこで繰り広げられる様々なプロジェクト。

書籍の出版だったり、民間企業や他大学との共同研究だったり、良い会社の指標作りだったり、大切にしたい会社への出張ゼミだったり・・・。
もちろん、ドクター指導も特別枠でみっちり。

日々、ものすごい情報がメーリングリストで飛び交い、新参者の私は、一体何が何やら・・・。
皆さんお仕事を持ちながら、超ご多忙の方々なのに、この勢いがまじですごい・・・。

そうそう。
先週の土曜日、年度初の坂本ゼミ「女子会」が開催されました
数年前は、女性が2~3名しかいなったそうなのですが、今は20名くらいいるのではないかと思います。(すいません、正確な数字を把握していません・・・)

まあ、この女子会のパワーがまたすごかった~。
まだ顔と名前も一致していない・・・という状況でしたが、ビールのグラスを交わせば、不思議と打ち解けあえる「飲ミニケーション」。
ずっと緊張しっぱなしのゼミ空間でしたが、いろいろな意味で刺激的な楽しい時間を過ごすことができました

さて。
明日は、いよいよ「幸せな職場のつくり方 障がい者雇用で輝く52の物語」の出版記者発表です。
すでに増刷が決定しているとのこと。注目の大きさがうかがわれますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です