西精工さんは凄い会社でした!

昨年12月、法政大学大学院 坂本光司先生が会長を務める勉強会の皆さんと一緒に、徳島市に本社がある「第3回 日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の中小企業長官賞を受賞している西精工㈱さんに伺いました。 

主に自動車で使われるナットを製造しています。


徳島県徳島市にある西精工本社ビル


この会社の凄い所は、社員満足度が97.9%もあるところ。ちなみに「共に働く同僚、仲間を信頼している」はなんと100%。社長さんがとくにこだわっているのは、「毎週月曜日、ワクワクしながら出社する」が89.6%。仲間がいるから、みんなの役に立ちたいから、ワクワクしながら出社するそうです。

西精工さんの特徴は、製造業にもかかわらず、ラインを止めて毎日行われる40~50分の朝礼。小グループ化してのワークにより価値観が共有され、どこをとっても、誰に聞いても金太郎飴のように同じ考えの人財となる凄い組織。
3人の社員の方に、「社長さんに直してもらいところはありますか?」とちょっと意地悪な質問をしたところ、「もっと会社に来てください」、「アルコールの量を減らして身体をいたわってください」、「忙しいのでゆっくり休んでください」という西社長を気遣う答えがかえってきました。


坂本先生のご挨拶
大家族経営が本当に凄い力を発揮することを学ぶと同時に、弊社の目標となる会社にもなりました。時間は掛かるかも知れませんが、少しでも西精工さんの社風のようになれるよう努力していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です