坂本光司研究室での学び!

必ず訪れる少子高齢化社会。

市場縮小するのは間違い状態でも淘汰されない企業作りをするのが急務だと考えています。

現在、縁あって法政大学大学院、坂本光司研究室にお世話になり、早くも1年2ヶ月経過しました。

坂本先生の元、素晴らしい企業に視察に行ったり、調査したりすることで、自社をどうやって舵取りして行くかが明確になり、後はどうやって落とし込んでいくかが重要な課題です。

また、一緒に学んでいる坂本ゼミ生の仲間は前向で素晴らしい人たちばかり。

色んな職業に付いている社会人大学院生なので、分からないことがあっても気軽に相談することができます。

私は、3年履修ということで入学しましたが、1年でも多く先生や仲間と係ることができれば、より多くの事を吸収することができることは間違いありません。

日々、とってもハードスケジュールをこなしている坂本先生ですが、誕生日で67歳となりました。

これからも身体に気を付けていただきながら、日々お過ごしていただきたいと思っています。

M2 村田光生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です