優良企業の法則的特徴

M2 村田光生 ピンチヒッターです!

「優良企業の法則的特徴」

4年前の「静岡県中小企業経営革新フォーラム21」で坂本光司先生が配布した資料です

1、特定の市場・企業・商品に過度に依存しない経営
2、客待ちではなく新市場創造型の経営
3、指示待ちではなく創造性人財の確保・育成の経営
4、業績ではなく社員のモチベーションを高める経営
5、流行や景気ではなく本物・本質志向の商品づくりの経営
6、価格ではなく非価格競争力重視の経営
7、経営の規模ではなく質を高める経営
8、稼働率ではなく損益分岐点を下げる経営
9、規模ではなく自己資本比率を高める経営
10、儲かるか儲からないかではなく正しいか正しくないかを判断基準にした経営
11、手形ではなく現金決済をベースにした経営
12、内部競争ではなく大家族的経営
13、業績ではなく継続的重視の経営
14、モノづくりだけでなくサービスを重視した経営

上記に上げた事を実践している企業は不況でも業績を上げている会社。

弊社も優良企業と言われるように努力して行きます。


4年前の先生です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です