東京国際フォーラム

野口具秋です。

今年は東京国際フォーラム、
ブースは暑くない。涼しい場所だった。
我々のブースは簡素というより
貧相の言葉が当たるようだ。
だが展示の豪華さではないようだ。
先発組に聞くと、訪問者は引きも切らず。
配布資料が切れたものもあるのだから。
午後組も負けずと声を張り上げる。

周りはさっと帰り支度で忙しい。
坂本組は違うよ。岡田リーダーの指示で、
残り資料を各ブースに配ると鼻息荒く飛び出して行く。
打ち上げは名古屋人なのに宇佐美さんの先導で
しゃれた有楽町駅前の中華キュイジーヌに案内される。
いつになくリーダーはピッチも声も弾む。
2日間、沢山のゼミ生がブースに立ちました。
皆様お疲れでした。

台風11号一過ひたすら浜松をめざす。
半田町も蜆塚町も懐かし響き。
六星の理事長の斯波さんの
「苦労なんか知らない、周りのおかげ」
とテノールの美声で語る。
周りの偏見と苦闘したとサラリ。にくい!
30年ぶりに足を踏み入れた三ヶ日町。
20代のころ仲間と通った奥山半僧坊。
山の家のジンギス汗は健在と
長坂養蜂場の若専務。
町一番の功労者だそうです。
もう一度食べたい。

浜松は餃子の街です。
山内さんと内山さんらと一緒する。
名門店ではなかったが、
ご当地グルメとビールで喉を潤す。
岡本さんと「こだま」で帰路へ。
ピアノもバイオリンも大好きレディー。
発表会の本番、弓を持つ手のビブラートが
最高だったと屈託がない。気持ち分るな。
短い盆休みは「泊りでゴルフよ!」と
心から楽しそうに笑う笑顔がグー。

村田光生 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「東京国際フォーラム」への1件のフィードバック

  1. 野口さん
    おはようございます!
    浜松からこだま号で帰られたのですね。
    視察の後の餃子とビールはさぞかしとおいしかったでしょうね!!(笑)