屋久島より

おはようございます、M1の原口です

屋久島の朝を迎えています。
昨日、富士山静岡空港から鹿児島へ飛んで、そこからトッピーに乗り半日かけて来ました。
今回は、山﨑子ども教育振興財団の中学生の自然科学研修の引率です。

この財団は、TDKの山﨑貞一さんが亡くなられるときにまちに寄付してくださった3億円を
もとに、子ども達の自然科学育成のためにあります。
理科の教材や備品、理科教諭の派遣、大学での理科講座などの一環で、この研修も実施しています。
市内在住の中学3年生10名を連れて、3泊4日。私は財団理事なので、立場は団長・・・(でも、
明日6時に起こしてね!って女子に言われる)・・・で行かせてもらっています。
今回の研修で初めて顔を合わせた子もいますが、長い道中ですっかり仲良くなり、一緒に温泉に入り
お布団並べてわいわいやっています。

今から、白谷雲水峡まで6時間のコースを歩きます。一番の不安は団長で10代の体力に負けずについて
いくのに必死です
途中のもののけの森はもののけ姫の舞台になったという神秘的な緑の濃い山の中です。
沢山深呼吸して、沢山緑を感じてことうかと思います。

今日のうちに種子島へ移動して
明日はJAXAの宇宙ステーション、最終日は知覧の特攻会館です。
今回は富屋旅館へ泊まり、夕食のあと、お話を聞きます。
この4日間が、子ども達の実りある研修になるようにと思っています。

素敵なお休みをお過ごしください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「屋久島より」への1件のフィードバック