がんばれ

野口具秋です。

朝、机に向かっていると、
仲代達矢さんの声が流れてきました。
ずっしりと重い声は人を引き付けます。
主演映画では、五味川純平原作「人間の条件」、
10時間以上の6部作を映画館で観ました。
黒沢明監督、三船敏郎との「椿三十郎」、
竹光で腹を切る「切腹」は、今でも見たい傑作です。
83歳になった今でも1時間40分の独り芝居に挑戦します。
信じられません。

肘を痛め、故障者リスト入り6週間、
田中マー君がどうやらマウンドに帰ってきそうです。
25球の投球練習がニュースで流れました。
中4日間隔の先発登板は
どれだけ体を痛めつけるのでしょうか。
ダルビッシュが再び肩の違和感を訴え登板回避です。
100球で降板の大リーグですが、
悲鳴が聞こえてきそうです。
がんばれ!

三ヶ日原人の発見された近くに、
独身時代、寮で青春を過ごした仲間がいます。
歌が上手で8トラックのカセットを
自慢のスポーツカーに塔載。
三ヶ日憲一と呼んでいました。
悪さはいつも2人で。
その彼が手術は手遅れでできないと宣告されました。
自宅で3人の孫に囲まれ、
調子がいいとゴルフに出掛けます。
まず70まで生きると。

高齢の老人は、外の情報に目を背け、
折角の話を受け入れません。
頑固さだけが価値を表すかのようです。
腰痛と70肩?の幼馴染が
100mも歩けないと泣いています。
世界で1番売れた鎮痛剤を取り扱っかっていた私は、
一日3回風呂に入れ!痛くても我慢して歩け!。
1ヵ月で数百米歩けたと報告。元MRが勧める療法です。
来月に呑みに出掛けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「がんばれ」への1件のフィードバック