出雲土建の「炭八」

M2 村田光生・ピンチヒッターです。

昨日、神田傾斜クラブ主催の例会で出雲土建(鳥取県出雲市)の石飛社長さんのお話を伺ってきました。

現場監督だった頃に突然社長依頼があり、右も左も分からずに受けて今に至っていると。なんでも徹底的に取り組まないと気が済まない性格、分からないことや疑問点があると何でも一番権威がある方に相談に行ったそうです。

建設業界が縮小していくことが明らかな中で新しい柱を立てて行くことを必死に模索しているうちに廃材を利用しての炭市場に命運を掛けて参入、統計的な裏付けを取りながら少しずつ結果が出ているそうです。

お話を伺い我が家にも、「炭八」を置きたいと思いました。

出雲土建さんの経営理念
一、信頼される誠実は仕事をする
一、社員の幸福を創造する
一、地域社会に貢献する


出雲土建 石飛社長


出雲屋炭八


「人に喜ばれる仕事をしよう」 
104ページに出雲土建さんが紹介されています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「出雲土建の「炭八」」への2件のフィードバック

  1. 村田さん。連日の代打ありがとうございます。特に昨日は水曜日なので僕がしようとしていましたが、弊社のシステム変更に伴いブログへのアクセスが出来ず、sosを出したんですが時間的に遅かったので、結果的に穴を空けてしまい申し訳ありませんでした。来週は今週仕込んだネタがあるのでご迷惑はおかけしないつもりです。
    また小職の下手クソでマヌケなブログも含め毎回コメントされている姿をいつも感謝する気持ちで拝見しています。
    先週だったでしょうか?しばらくコメントされない時期があり、やはり忙しいのにムリをされていたんだと思っていましたし、仕方のないことと思っていました。
    きっと更にムリをされて時間を作られたんでしょう、コメントされなかった分も遡り全てのコメントをされていたのに気付いた時は、正直背筋が震え自然に涙が流れてしまいました。
    4月にゼミの仲間に入れて頂いて以来、人が陰で努力している姿を見つける事が多くなった事と、涙を流す回数が圧倒的に増えた事を実感しています。
    自分にはまだそこまでの利他の心は備わっていませんので、広報委員長としての揺るぎない責任感にいつも感謝し、敬服するばかりですが、村田先輩も本当に素晴らしい会社を経営されているご様子。どうかご無理をなさらずに私達をお導き下さい。
    河崎東美彦 拝

  2. 河崎さん
    こんにちは!
    情熱的なコメントありがとうございます。
    どれも時間を掛けて投稿した記事ですから、コメントがあれば嬉しいじゃぁないですか・・・・そう思ってコメントするようにしています。
    そうそう、いいねボタンも必ずクリックしています。
    ボタンを押すのは1秒もかかりません。
    「この記事は気に入った内容だから『押す』、気に入らない内容だから『押さない』」ということではなく、「記事の投稿、ご苦労さまでした」という気持ちで「ポチッ!」としています。
    このブログは1週間を通して毎日300人の人が訪問してくれています。
    たくさんのコメント入って、たくさんの「いいね」がクリックされているブログであれば第3者の方が見た時、「活気があるブログだなぁ、さすがは坂本ゼミだなぁ」と思ってくれると思います。
    そう思ってもらうのも大事かなぁと!!
    弊社はまだまだ何もできてない会社なので、これから時間を掛けて社風を変えていくつもりです。
    河崎さん、これからも宜しくお願いします。