伊那食品工業 年輪経営

伊那食品工業 年輪経営

2週間ほど前、「人に優しい経営学会」の視察ツアーで伊那食品工業にさんに訪問しました。

お話し伺ったのは「外部での講演会はもうやらない」と宣言されている塚越会長さん。

約1時間位だったですが、最初から最後まで感動の連続。

トヨダ自動車の豊田社長さんにも呼ばれて、直接お話しをされいるそうで、社長から「私の家庭教師です」と言われている凄い方!

塚越会長さんに関する本を探したら3冊ありました。 3冊とも購入した中の1冊が「リストラなしの年輪経営」です。

どのページも「なるほど」と思うことばかりですがその中の一節をご紹介すると、

「2008年に創立50周年の節目を迎えました。これを機会に、お世話になっている各方面の方がた2000名をお招きして、ガーデンパーティを開きました。感謝の気持ちを込めて、社員400名が総出で、手作り料理などでおもてなしをさせて頂きました。私も堅いスピーチなどしないで、来られた方がたに感謝の言葉をかけさせてもらおうと思いました。気が付くと私は受付の脇に5時間も立ち続け、来客の方がたにお礼を述べ、握手させてもらっていました」

会長は1937年生まれなので当時71歳ですので、5時間立ちっぱなしだったら相当お疲れだったに違いありません。

少しでも会長のことをご存知の方なら、「やることが会長さんらしいなぁ」と思うエピソードではないでしょうか?

伊那食品工業さんは創業以来、48年連続増収、増益だった凄い会社ですが、そのエキスが詰まっている内容だと思います。

M2 村田光生

http://www.murata-brg.co.jp/weblog/2014/12/post_3205.html


伊那食品工業 塚越寛会長


塚越寛著 年輪経理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「伊那食品工業 年輪経営」への1件のフィードバック