豊田章男と塚越寛氏

豊田章男と塚越寛氏

トヨタ自動車の豊田章男社長が伊那食品工業の塚越寛会長の考え方を「勉强させてもらっています」と。

そんな対談がPHP研究所発行の「松下幸之助塾」に掲載されています。

記事の最後に掲載されている二人の言葉。

(塚越)「石にかじりついででも国内生産300万台を生産するという社長のお話しは、涙が出るほどうれしい。
     だから私は章男社長のファンなんです。さらにトヨタのクルマにに乗るように努めますから。
(豊田) ありがとうございます。私もさらに塚越会長の経営を勉强させていただきます。

・・・・・以前、塚越会長がトヨタ自動車が取り組む社会貢献活動行事に出席して感動。会社に帰っての第一声は「うちの社用車は全てトヨタに変える」

どうやら塚越会長は大のトヨタファンのようです。

M2 村田光生


豊田章男氏&塚越寛氏


伊那食品工業 塚越寛会長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「豊田章男と塚越寛氏」への1件のフィードバック