年末風景

野口具秋です。

新年明けましておめでとうございます。
2015年が、皆様にとって
いい年になりますように願っております。

川越の「まるひろ」に今年も年末の買い出しに出かけます。
上層階は、昨年と同じく冬物バーゲンはなく
早々に食品売場に降りました。
混雑はそれほどでもなく、
係員は汗をかき、声を涸らす様子はありません。
社員は消費増税前の駆けこみの熱気は無いと悔しそう。
金曜日の新宿伊勢丹の雑踏は凄かったです。
もしかしたら伊勢丹も予想を下回ったかも知れません。

会社時代の同僚の忘年会は常に巣鴨です。
喉口が酒で満たされるまでいて構わないからです。
自宅で腰ではなく背中を転んで痛めたと、
前日欠席届がありました。
酒の肴に「齢だ、齢だ」とボロクソです。
今年の話題は病気から家族葬かじみ葬かで盛り上りました。
高齢化が一段と進んだようです。

中学時代を杉並で過ごした悪がきたちと
年末を呑みまくるのが毎年です。
今年は新宿の居酒屋で日本酒です。
歩行不能になる腰痛持ちが
太平洋に浮かぶ直径30米位の島のダイビングが肴です。
ジープ島といいます。ボンベ380本のベテランです。
南海の孤島の1週間は楽園・天国なのです。
来年は3回海外の予定とか。ここにも夢追い人が。

昼食はラーメンで一致しました。
数年ぶりにあの店にします。みそラーメン専門店です。
屋号を見て、郡山でみんなが「うまい!」と
うなった店かと尋ねるとそうだと言います。
わが駅前にも最近できたばかりでした。
濃いめのスープ、中太麺、豪華な店内。「味噌屋」です。
市ヶ谷にミシュラン掲載、
日本1になったみそラーメン店もあります。
再びラーメン、究めるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「年末風景」への2件のフィードバック