会計事務所の見極め方 9から13

3月初旬に坂本教授が打ち合わせの際に「35年くらい前までは70%の法人企業が黒字、今は逆、70%が黒字になれば我が国はよみがえる」と言われた。その通りだ。
3月初旬から中旬にかけて私のFacebookで投稿させていただいた「会計事務所の見極め方」、計13回になったが、所得税の確定申告の時期と重なり参考になられた経営者や経営幹部も多い。人を大切にして結果として黒字企業になり、堂々と税金を払い、障がい者、高齢者、女性の雇用も促進し地域社会から感謝される会計事務所が増えて欲しい。

依頼する会計事務所によって結果が異なる時代だ。
写真の本の154頁から155頁に会計事務所について執筆させていただきました。

「会計事務所の見極め方9」
毎年、「税法改正」について、会計事務所から情報提供がありますか?
ない場合は、会計事務所を替えてください。
税法改正以外にも、補助金、助成金等の情報提供は欠かせません。
研修会を開催したり、会計事務所が毎月の訪問で御社に必要な情報提供をしないと御社は遅れてしまいます。
もっとも、会計事務所に毎月、5万円以上お支払いされていなくて情報提供を要求されるのは無理だと思います。

「会計事務所の見極め方10」
今の会計事務所がホームページ(HP)も持っていなかったら、会計事務所を替えてください。 私の推定ですが、HPを持っている会計事務所は10数パーセント程度だと思います。
私は36年間の経験から、HPを見ればその会計事務所の考え方、サービス内容が分かります。だから、全国の会計事務所についてもある程度は分かります。
皆様も経営者であれば、同業者についてはHPを見るとある程度は分かるのと同じことです。
別の視点も重要です。
10年前から、親会社や取引先・仕入先が新たに取引をする際に、その企業の依頼している会計事務所がしっかりしているかどうか調べていましたので、HPの有無はもちろんのこと、内容も見ていると思っても不思議ではありません。
当然、できる銀行員や税務署員は、融資や調査の前に御社や依頼している会計事務所のHPを見ているのは、どの業界でも不思議ではありません。

「会計事務所の見極め方11」
会計事務所の看板は御社が依頼したいと思う看板ですか?
かつては、病院の看板が色あせたり、一部が破損していたら、名医でも引き返しましたが、最近はきれいな看板になっています。病院間の競争が激しくなっているからです。
会計事務所は依然として看板が会計事務所のイメージを表しているという認識が少ないと思います。
色あせたり、破損があり長く放置してきたような看板を持つ会計事務所は前向きな経営者は避けると思います。

「会計事務所の見極め方12」

会計事務所にセキュリティ、防犯システムが設置されているか?
会計事務所には、お客様の数だけお客様の大切な決算書・申告書、給与関連、社長の所得税の決算書・申告書等が、書類やPC、サーバー等に保管・保存されています。
万が一、泥棒に遭い盗まれたら、、、、。火事に遭ったら、
防犯システムの有無はステッカーが貼付してあるので外見からある程度は分かります。ある程度としたのは、会計事務所によっては、防犯システムを設置しているのにステッカーを貼付しない会計事務があるからです。

「会計事務所の見極め方13」(最終回)
「認定経営革新等支援機関」の会計事務所ですか?
平成24年11月5日に初回の認定経営革新等支援機関が発表された。すでに2年が経過している。中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関だ。
会計事務所のHPを見たり聞いてこの機関でなかったら、会計事務所を替えて欲しい。
また、会計事務所が毎月、御社を訪問しても会計・税務のチェックだけでなく、経営のアドバイスや社長、奥様、経営幹部、経理担当者等の聞き役となって適切なアドバイスをする会計事務所でなかったら要望して欲しい。改善されなかったら会計事務所を替える時代だ。

ぴかぴかの修士2年の知野(ちの)進一郎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「会計事務所の見極め方 9から13」への1件のフィードバック

  1. 知野さん 
    おはようございます!
    今一度今の会計士の先生がいいのかどうかを冷静に判断することは必要なことだと思いました。