企業訪問  ㈱サンファーマーズ(大井川農場)

静岡サテライトキャンパスの修士1年の原です。はじめて投稿します。

日時:平成27年4月29日(水) 13:00-14:30
場所:静岡県焼津市
訪問者:中小企業論静岡SC受講者+坂本ゼミ生 合計12名
目的:「甘さ」が自慢のアメーラ(高糖度トマト)を大量栽培する6次産業成功事例

大井川農場に近づくと、連棟式農業ハウスが林立する姿に、まず驚かされます。
祝日にもかかわらず、出荷場で稲吉正博社長とご子息が迎えてくれました。話の魅力に引き付けられ、あっという間の1時間でした。そのあとの視察の様子は写真をご覧ください。

最後には、アメーラとミニトマトのルビンズの2種類のトマトをいただき、おいしさを“舌”に残し、静岡SCへ移動しました(当日は、授業があったためです)

私なりに感じたことを書いてみます。
マーケティング(market + ing)で”売れる仕組みを作る”に成功していることがもっとも大きいと感じた。それは、名刺のカラーである赤色であり、”アメーラ”をインターネット検索するとき(ローマ字ではame-raと入力しますね)キーボードのタッチまで実に、緻密に考えられた戦略があることです。

また、本業が種苗農家であるため、共同出資者である生産者農家を理解、調整することに最も注力し、利益配分のシステムを自前で作成してしまったことで、トラブルを防止するなど感心することしきりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「企業訪問  ㈱サンファーマーズ(大井川農場)」への1件のフィードバック