中小企業論2

先週の本ブログ中小企業論に対して、ゼミ内外の方々から続報を期待する声を頂きました。その声を真に受けて、中小企業論第6回講義概要をお伝えします。

今週は著名な大物ゲストがお二人参加され、我々と共に受講されました。

講義内容は
1.企業のミニ解説
2.経済センサス編集資料の説明
3.企業紹介「ソーシャルビジネス編」
4.企業紹介「対個人サービス」
5.小売業個人別研究発表
6.その他

昨日、情報共有された企業数は40社。坂本先生が現場で直接見聞された情報を交えて紹介されました。

興味深かったのは、経済センサス編集資料です。一部をご紹介します。

主要産業の事業所数の変化(ヶ所)

多くの産業、事業所が縮小傾向にあるわが国で、建築リフォーム業、医療・福祉業、葬儀業は、数少ない事業所が増えている業種であることが分かります。

最後に昨日の坂本先生語録をご紹介します。

・マクロとミクロから事実に迫る
・ミクロの合計はマクロだが、ミクロ≠マクロ
・才より徳の教育を
・変化はゆっくり、着実に、まるで円(弧)を描くようにやって来る
・人間に不可能はない。ただただ、時間がかかるだけ
・正しいことをしている人びとの邪魔になる制度は片目をつぶれ
・当たって砕けろ(そうそう砕けない)
・人脈ほど大きい武器はない
・誰かの犠牲の上に成り立つ経営は正しくない

今日一日、皆さまにとりまして、素晴らしい一日になりますように・・・。

春木清隆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です