お客さま受け入れ準備

私と息子の会話     (息子=LFC株式会社・常務)

私 「6月24日に学会の方たちが、会社見学に来てくださるんだけど、準備は
   できてる?」

息子「う~~ん、見学のお客様はたくさん来て頂けるので、なれてはいるん
    だけど、この日のお客さまは、レベルが高くて悩んでいるよ」

私 「そうだよねぇ、日本中のいい会社を視察している、人たちばかりだもんね」

息子「ちょっとやそっとの事では、感動してもらえないよなぁ」

私 「でもうちの子たちに、この日だけは特別にいい顔しようねって言っても
   無理だもんね」
   (うちの子たちのほとんどは、知的障害です)

息子「ヤラセができない所が良いんだよね、みんな素直でいい子たちだから
   、自分が嬉しいと思えば嬉しい顔してるし、面白くなければブスっとしてる」

私 「当日はありのままを見て頂くしかないよね」

♪♪ありのままの~~、姿みせるのぉ~~♪♪
♪♪ありのままの~~、自分になるのぉ~~♪♪

M1  井上富紀子

坂本光司教授 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

「お客さま受け入れ準備」への2件のフィードバック