いい会社づくり事業@島根

今週木曜日(7/2)、坂本ゼミ同期生の知野さんと島根県松江市の企業を経営コンサルティングのため訪問しました。この活動は、地元企業・島根県・坂本先生が長年にわたり続けてきた「いい会社づくり事業」の一環をなすものです。

訪れた企業の業績は、中小企業の平均値を上回る立派なものです。当日は社内の各階層の社員の方々から個別にお話しをお聴きしました。仲間や上司・社長に対する信頼感、仕事への意欲などは、私の知る企業の平均を上回る良好な感触です。また、中小企業としては非常に珍しい無借金経営の会社です。

このような「いい会社」を「よりいい会社」にすること、この会社にかかわる全ての人が、より幸せになる会社に変化するお手伝いをすることが、今回の活動の主な目的です。日ごろの学びを世の中にお返しする絶好の機会を頂けたことに感謝し、半年後の活動終了時に向け前へ前へと進みます。

翌朝、ジョギングで訪れた松江護国神社。大勝利祈願のノボリがたくさん立っていました。

今日一日、皆さまにとりまして、素晴らしい一日になりますように・・・。

春木清隆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「いい会社づくり事業@島根」への2件のフィードバック

  1. 春木さん
    おはようございます!
    現役の経営コンサルタントですから企業指導は専門家!
    まずは現状を把握することが基本。
    今回はとっても素敵な企業に行かれたのですね。