四国支部 創立記念


【人を大切にする経営学会四国支部
創立記念講演会&経営者懇親会】


12月3日は初の高知で人を大切にする経営学会四国支部の創立記念講演に立ち合いました。
高知は初めてなのに落ち着く街並み。路面電車が行き交う、広い道路など、ふるさとにも似て、親近感が沸きました。気温が20度と暖かく、歓迎されました。移動のタクシーから高知城もしかと目に焼き付けました。

学会は坂本光司教授の講演に始まり、会場全体のだれもが引き込まれていきました。坂本先生の言葉ひとつひとつを聞き漏らすまいと、皆さんの集中力が伝わってくるようでした。
続いて、株式会社ファースト・コラボレーションの武樋泰臣社長の講演。ファーストコラボレーションはノルマ・命令・歩合・役職なしのフラット組織で、創業以来10年連続増収増益赤字なしの不動産会社。9年目の社員福島さんとの掛け合いで随所に笑いを取るプレゼン、素晴らしかったです。

大変アカデミックな松山大学経営学部の東渕則之教授や学生の研究発表など、四国支部の創立に立ち合うことができ、懇親会まで有意義な1日でした。

来週は関西支部の創立で大阪へ。そちらも楽しみです。学会事務局の藤井さん、石川ゼミ長、合宿リーダー本田さん、同行させていただき、ありがとうございました。

それでは、寒くなってまいりましたので、どうかご自愛くださいませ。(福満景子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「四国支部 創立記念」への2件のフィードバック

  1. >知野さん
    初めての四国で、学会創立に立ち会うことができたのは、感慨深いものでした。学会創立の際にはどこへでも足を運ぶ予定です。