沖縄教育出版の朝礼に参加する機会を得ました!

沖縄教育出版の朝礼に参加する機会を得ました!

ちなみに沖縄教育出版社は「日本でいちばん大切にしたい会社(2)」で紹介されている会社です。

11月末に弊社管理職一同9名で沖縄教育出版の朝礼に参加する機会を得ました。

坂本光司先生から、「日本で一番長い朝礼を行っている素晴らしい会社」だということを聞いていたし、「日本でいちばん大切にしたい会社2」でも紹介されている会社でもあります。

9時に80名ほどの社員の方が一同にいるフロアに入っていったら、大きな声で「おはようございます」と立って迎えてくれました。

朝礼は2人の日替わりファシリテーターが進行させて行きますが、まずは簡単な柔軟体操から始まり、列になった方の前後の人の肩の揉み合い、次に「わっしょい、わっしょい」と膝においた手を天高く突き上げることを10回行う「わっしょい体操」、ペアになって3回手を叩いた後に「ハッピー」と微笑むこと3回の「ハッピー体操」をすると汗ばんできます。

その後、インターン学生らの昨日の研修の感想、指名された社員やパートの皆さまと来社のお客様のスピーチを行い、最後は経営理念の唱和で終了。

1時間があっという間に経過していました。

とにかく、部屋に入った時の空気感が全く違うことを肌で感じると共に、発表者のスピ-チをひと言も聞き漏らすまいとする聞くスタッフの皆さまの真剣な姿勢が伝わってくる朝礼でした。

室内には何人かのハンディを持った方もいたが、彼らが心から楽しんで参加している姿がとっても印象的でしたし、2人のファシリテーターの一人方が難聴者だったにも関わらず、堂々と司会をしていた姿をみて、そういう人たちが活き活きと活躍できる環境作りをすることこそが、いかに大事だということをつくづく感じた次第です。

朝礼の最中に川畑会長さんが、「人前で話すことで成長するんですよ」と話してくれました。

M3 村田光生


沖縄教育出版 川畑保夫会長


坂本光司先生の言葉


ウエルカムボード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「沖縄教育出版の朝礼に参加する機会を得ました!」への1件のフィードバック