23日 お待ちしていました。

本日23日は、「第6回 日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の受賞式等のアワード、懇親会だ。
以下、昨日とほぼ同じ内容だ。

会場の法政大学は8月にオープンする「富士見ゲート」の工事中で多少ご迷惑をおかけします。

懇親会は、食堂や廊下等にも広げた。
坂本光司審査委員長(法政大学大学院教授)の自分の家族だったらとの伝統・教えを受け継ぎ、懇親会会場は、教室、教員食堂、廊下等も会場にした。

満員御礼で、18社の受賞企業の方、来賓の方、坂本光司審査委員長始め人を大切にする経営学会の役員等とご挨拶や名刺交換もなかなかできないと思う、予めご容赦をお願いしたい。

懇親会の最後には、去年好評だった、チアリーダーを含む法政大学応援団が乱入するらしい。
本日、23日が終わっても「前へ前へ」しかない。応援団も六大学野球、ラグビー、箱根駅伝等の応援で「前へ前へ」しかない。

次回の「前へ前へ」は、8月26日(土)27日(日)に世田谷区の「駒澤大学」での「人を大切にする経営学会」でお会いしたい。
駒澤大学、渋谷駅から田園都市線で3駅、17分と近い。
参加するには学会への入会が必要だ。4月から新年度で入会金なし、年間1万円、学生は5千円のカードの引き落としをお勧めしたい。
入会申し込みは、「人を大切にする経営学会」のHP、Facebookぺージからお願いしたい。
毎週金曜日に、学会のメルガマが送られてくるし、数回ある「いい企業」の視察会もある。

23日水曜日、法政大学で開催される、第6回 「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の表彰式等のアワードは620名、懇親会は300名超で申し込みは締め切らせていただいた。
感謝したい。坂本光司審査委員長(法政大学大学院教授)始め、「いつの日か大きな会場を満席にして会場一杯から拍手を」という願いをされた方々は万感たる想いがあるだろう。
坂本ゼミ生も主に支援させていただくが、最初のゼミは3名だったという。

交流懇親会のみ実費5,000円で事前にお振り込みかクレジット決済をお願いしたい。

表彰された企業は何を考え、どういう経営を実践しているのか?
どうすれば大切にしたい会社になれるのか?
坂本審査委員長の講評や受賞企業の講演、交流懇親会でのディスカッションを通じて感動を『体感』できる一日にしていただきたいと思います。

12時40分から55分の開始時間帯に混雑するので、お待ちいだいたり受付等で下記の通りご協力をお願いします。

1.ご自宅・会社を出かける前に、参加票、名刺(受付用。名刺交換用等)、会場までの主要駅からの行き方、会場の地図の準備。
 法政大学(市ヶ谷キャンパス)、東京都千代田区富士見2-17-1 【JR・地下鉄 市ヶ谷駅・飯田橋駅より徒歩10分】

2.タクシーだと、東京駅からは4.2キロで約1700円、渋滞なしで約10分。品川駅からは8.7キロ、約3300円、渋滞なしで約20分。上野駅からは6.2キロ、約2400円、渋滞なしで約15分です。
 渋滞なしの時間に10分を加えていただければ良いと思いますが、渋滞状況で何とも言えません。久しぶりの東京と云う方は乗り換えを考えるとタクシーの方が良いかもしれない。
 早く着いたら、法政大学近くは昨日、東京の桜の開花宣言が出されたので、桜を楽しんで欲しい。

3.法政大学に着き.外堀校舎・「さったホール」への行き方は、警備員、学生に聞いてください。

4.「さったホール」等へのエレベータで6階まで上がっていただくと、受付があるので、参加票を提出していただき資料を受け取ってください。参加票を忘れたり見あたらない場合は、名刺をお渡しください。

5.受付付近には黄色の腕章をした、坂本ゼミ生が主に誘導します。

プログラム
会場
法政大学 市ヶ谷キャンパス 外濠校舎6階 さったホール

13:00~13:40 ■主催者挨拶(清成忠男実行委員長・坂本光司審査委員長 他)

13:40~14:30 ■来賓挨拶及び表彰式
             1.来賓挨拶
             2.表彰式
             3.記念撮影

14:40~15:40 ■基調講演「どう生きる・どう動く」
              ニチイ創業者 西端 春枝氏

15:50~16:45 ■受賞企業代表スピーチ
              経済産業大臣賞、厚生労働大臣賞、中小企業庁長官賞

アワード終了後に、ボアソナード・タワー26階 スカイホールに会場を移動します。

会場間の移動は、黄色の腕章をしたゼミ生が主に誘導します。

26階までエレベータで上がってください。

17:00~19:00 ■交流懇親会 ボアソナード・タワー26階 スカイホールにて

写真説明
高い校舎は、懇親会が開催されるボアソナードタワー。
目印となる。
13時から開催される「さったホール」は、⑤の外堀校舎内の後側。
さったホールのフロア図も添付した。
お手洗いが1か所しかない。
懇親会のスカイホールのフロア図は法政大学のHPに掲載されていないが、1か所だ。

受賞企業の一覧だ。
写真を撮り、Facebook等のSNSやメルガマ等で地元企業や御社と関連のある業種の企業を投稿して欲しい。
また、地元の新聞、業界紙・誌への掲載やテレビ・ラジオ等での放送予定や放送後の投稿等をお願いしたい。

・経済産業大臣賞 サトーホールディングス株式会社 (東京都目黒区、従業員数1842名、全体4719名)

・厚生労働大臣賞 株式会社 エイチ・エス・エー(神奈川県小田原市、240名)

・中小企業庁長官賞 株式会社日本ロック(静岡県浜松市、162名)

・実行委員長賞 社会福祉法人アンサンブル会(長野県伊那市、80名)

審査委員会特別賞
・四国管財株式会社(高知県高知市、600名)

・島田株式会社(大阪市西淀川区、36名)

・有限会社真京精機(栃木県真岡市、40名)

・株式会社SHINDO(福井県あわら市、193名)

・拓新産業株式会社(福岡県福岡市、57名)

・株式会社Dreams(大阪市、8名)

・日本理化学工業株式会社(神奈川県川崎市、76名)

・株式会社パーソナルアシスタント青空(愛媛県松山市、122名)

・株式会社びわこホーム(滋賀県甲賀市、23名)

・株式会社マルブン(愛媛県西条市、20名)

実行委員会特別賞
・瀬戸内海巡回診療船済生丸事業(岡山・広島・香川・愛媛)

・巣鴨信用金庫(東京都豊島区、1277名)

・学校法人池谷学園 冨士見幼稚園(横浜市港北区、15名)

・一般社団法人モリス(静岡県静岡市、7名)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です