長坂養蜂場さん

ちくま新書刊「日本でいちばん社員のやる気が上がる会社 家族も喜ぶ福利厚生100」の178Pに小学生以下のお子さんがいる子供には夢のような制度を実行している会社がある。

静岡県浜松市の浜名湖近くにある「長坂養蜂場」さんだ。

2011年に社長と弟の専務に子供が出来、クリスマスパーティを行った際に自分や姉の子供達のためにサンタに扮してサプライズをしたら子供達が「本物が来た」とびっくりしながら大喜びだったことが翌年から小学生以下の子供がいる社員宅へサプライズを行っている。

同社のHPや同社や長坂善人社長、長坂恭輔専務のFacebookを見ると笑顔だらけだが、暗黒の時代があった。

2001年に現在の地に新店舗を構えたが、平成バブル崩壊の余波が残ったり母の病気も重なり社員間でもギスギス続きだった。

法政大学大学院、坂本光司教授やサンリの西田文郎先生との出会いが「社員とその家族の幸せ」を大切にする経営に転換していく。

サンタのサプライズの裏にはこんな背景があったことが、長坂兄弟のぶんぶんブラザーズやファミリーの源にある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です