社員が求める、トップ&リーダー像

社員が求める、トップ&リーダー像

坂本光司先生著「経営者の手帳 働く・生きるモノサシを変える100の言葉」を読む度に、心にグサッと反省させれます。

「社員が求める経営者像・管理者像は明確で、昔も今も決して変わっていない」と!

坂本先生は、「下記31の項目の半数以上に該当しないのであれば、潔くポストを明け渡すべきである」と言っています。

1、仕事が滅法できる人
2、明確な指示、アドバイスをしてくれる人
3、決断力のある人
4、任せてくれる人
5、聞く耳をもっている人
6、オープンな人
7、公平にみられる人
8、誠実で倫理観のある人
9、努力家、勉強家
10、チャンスを与えてくれる人
11、陰ひなたがない人
12、現場・末端を大切にしてくれる人
13、細かいことを言わない人
14、育ててくれる人
15、ネアカな人
16、責任を取ってくれる人
17、リスクをとることを奨励してくれる人
18、個性や人格を尊重してくれる人
19、無茶を言わない人
20、信頼してくれる人
21、情熱をもっている人
22、公私混同しない人
23,自ら率先してくれる人
24、フレキシブルな人
25、ロマンチスト
26、叱ってくれる人
27、外部に自慢できる人
28、情報、問題、目標、成果を共有してくれる人
29、飲みニケーションをしてくれる人
30、誰よりも仕事をする人
31、自らの引き際を知っている人

特に経営者やリーダーだけが持つ像ではなく、一人の人間としても持ちあわせていたいことばかりです。

村田光生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「社員が求める、トップ&リーダー像」への1件のフィードバック