ゼミの風景 恩送り

昨日は靖国神社でみたままつりが開かれていました。偶然、帰り道でその風にあたることができて幸せなひとときでした。

さて、坂本ゼミを知るきっかけは坂本先生の著書「日本でいちばん大切にしたい会社」でしたが、そのあとのご縁は社会人ゼミ生との出会いでいただきました。
いただくことばかりで、私も何か恩返ししたいと常々思っていたところ、昨日は思いがけないことがありました。私のイベントに参加したのをきっかけに、坂本先生とつながり、科目履修をされた女性とお会いしました。

その方に感謝の言葉をいただいて、なんだか、とても嬉しくなりました。恩返しではなく、どんどん恩送りをしていこうと改めて思っています。経営者や使命感をもって働いている方が、坂本先生とつながることで心軽くなり、さらに世の中を良くしていけてたら素晴らしいと考えています。

何かあれば、なんなりと。

それでは、きょうも健やかな1日を。

感謝を込めて。福満景子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「ゼミの風景 恩送り」への1件のフィードバック