精神障がい者定着研究レポートから環境不確実性要因をどう考えどう取り組むか

こんにちは 佐藤浩司です。

精神障がい者の雇用及び定着につき、実習や実雇用並びに支援機関との交流の中で感じる要素は、1、会社の人間関係 2、給与 のようです。

詳細は、以下URLをご参照願います。

http://www.jiritsushien.com/?p=1338

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「精神障がい者定着研究レポートから環境不確実性要因をどう考えどう取り組むか」への1件のフィードバック