中小企業診断士の方々に交じり

 8月10日(水)銀座で、一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 「人を大切にする経営研究会」による、坂本光司先生の講演がありました。坂本ゼミの今井さんにお誘いいただき行ってまいりました。
 会場には80名ほどの中小企業診断士の方々がお集まりになられて、先生の講演にうなづきながら熱心にメモを取られる方々が多く見受けられました。
 また、8月26金~28日開催の「人を大切にする経営学会」への参加用紙を手にされる方々が多くいらっしゃいました。

 先生のお話は、自分は7500社以上の中小企業と現場から関わってきたが、好景気と不景気に左右されずに何十年にもわたり増収増益を続ける中小企業があったこと、そしてそれらの企業には共通点があったこと等を語られました。

 伊那食品工業株式会社、未来工業株式会社、そして訪問してきたばかりの真京精機さんなどの企業をご紹介されていました。

 今月の「人を大切にする経営学会」では、人を大切して業績を上げている、そのような中小企業が紹介されます。素晴らしい面々が集結されます。そこでの学びを鶴首している私です。
 
 それにしても、何回聴いても先生のお話に感動して涙を拭いました。

M2 本田佳世子

                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「中小企業診断士の方々に交じり」への1件のフィードバック