第3回「日本でいちばん大切にする経営学会」、お待ちしております。

いよいよあすの3社の企業見学会からスタートする第3回「日本でいちばん大切にする経営学会」
300名の定員に達しました、ご協力を感謝します。キャンセル待ちです。
キャンセル待ちの申し込み等は事務局までお願いします。 電話 03-6261-4222

Ⅰ.全日程プログラム

日付 時間 内容 場所
26日(金) 企業見学会
 14時から18時 旧藍工房/アンシェーヌ藍 申し込み受付中
 15時から17時 サトーホールディングス キャンセル待ちです。
 15時から17時 武蔵境自動車教習所 申し込み受付中

会場 東京都世田谷区深沢6-8-18 駒澤大学深沢キャンパス
27日(土) 12:00~13:00 受付 120周年アカデミーホール
 13:00~13:30 人を大切にする経営学会 年次総会 120周年アカデミーホール
 13:30~13:50 開会式
 会長挨拶 坂本光司(法政大学大学院教授)

 開催校の代表挨拶 廣瀬良弘(駒沢大学学長)
 大会実行委員長挨拶 渡辺伊津子(駒澤大学教授)

 13:50~15:20
 特別記念講演
 帝国ホテル 代表取締役会長 小林 哲也氏
 15:30~17:30
 人を大切にする経営 実践企業事例発表
  島根電工 荒木社長 双童ストロー 楼会長
 17:40~19:10 懇親会 大学内会場

28日(日) 9:30~11:50 分科会研究発表 各会場
 12:00~13:00 総括 120周年アカデミーホール
 13:00~
 第4回会場校開催挨拶 法政大学
 閉会式

Ⅱ.JR東京駅と羽田空港から会場の世田谷区深沢の駒澤大学深沢キヤンパスまでの行き方です。
ヤフーの乗換案内を参考にしました。色々なサイトや検索があります。事前にご確認ください。
●JR東京から駒澤大学深沢キャンパスへ
タクシー 約25分 4600円(4人だと1人1150円)
東京メトロ丸の内線東京駅→大手町で半蔵門線へ乗換10駅→駒澤大学下車 徒歩10分 349円 41分ですので50分を見てください。

●羽田空港から駒澤大学深沢キャンパスへ
タクシー 約35分 6400円(4人だと1人1600円)
京急 空港を出て徒歩5分から10分→羽田空港国内線ターミナル駅から品川→品川から山手線外回りで5駅渋谷で乗換→東急田園都市線で3駅駒澤大学で下車 徒歩10分で64分ですので70分見てください。

*迷われたら、すぐ、駅員等におたずねください。
*雨に備えて折りたたみ傘をご持参くだせさい。短時間に集中する雨は、待機するのが良いかもしれません。
*台風10号は離れていますが、945ヘクトパスカルと大きな台風で影響があるかもしれません。

Ⅲ.第7回「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の応募受付中です。締め切りは、11月14日(月)です。
■応募資格
過去5年以上にわたって、以下の5つの条件に全て該当していること
1. 人員整理を目的とした解雇や退職勧奨をしていないこと(東日本大震災等の自然災害の場合を除く)
2. 外注企業・協力企業等、仕入先企業へのコストダウンを強制していないこと
3. 障がい者雇用率は法定雇用率以上であること(常勤雇用50人以下の企業で障がい者を雇用していない場合は、障がい者就労施設等からの物品やサービス購入等、雇用に準ずる取り組みがあること)
4. 黒字経営(経常利益)であること(一過性の赤字を除く)
5. 重大な労働災害がないこと(東日本大震災等の自然災害の場合を除く)

過去5年間で、難しい応募資格ですが、毎年、クリアされて晴れの大賞を受賞されています。
審査委員長でもある坂本教授は、1000社の応募があって100社を表彰しても良いと言われています。自薦・他薦は問いません。

1次審査で使われる応募票(審査基準)には、社員1人当たりの月の平均所定外労働時間は10時間以内ですか。等があります。
坂本教授は、応募基準、審査基準が銀行の審査基準に採用されると日本は変わると言われています。

先月の「カンブリア宮殿」で放映された「シェア金沢」。

最後に村上龍がシェア金沢(佛子園)の雄谷理事長に、銀行からの借り入れ11億円は返せる?かと質問をした。
雄谷理事長、「保証人になったけれど自分では返せない、生涯賃金では払えない、この間、裏の話を聞いた、支店長会議で支店長が私は佛子園を応援しますという話をしてくれた、佛子園を応援しなくて何が地方銀行だみたいなことを支店長が言って、みんなもいいんじゃないかそれでとありがたかった」。
龍、金融機関までごちゃまぜになっちゃたですね。

村上龍の編集後記
「ごちゃ混ぜ」を、こむずかしく言い換えると「共生」となり、きまじめなニュアンスになる。障がい者、高齢者、それに子どもたち、同じ地域で生きるのは非常にむずかしい。
おそらく「きまじめ」だとうまくいかない。雄谷さんは、スタジオでも、「こんなこと言っちゃっていいんですかね」という感じで、笑顔が絶えなかった。
「やってあげる」「やってもらう」がベースの福祉は、やがて破綻する。世の中にはいろいろな人がいて、それぞれ助け合って生きている、だから社会的に必要とされない人は存在しない、「佛子園」の哲学は、人の原点である。
「無視されない社会」

1日目(27日土曜日)の懇親会で、こんな話も交えて大賞に推薦したい企業があるかお話していただければ幸いです。

応募基準、審査基準を踏まえて事例を紹介した書籍が坂本教授監修、藤井正隆著の「いい会社のつくり方、人と社会を大切にする経営10の方法」(税抜き1500円)です。経営一般のカテゴリーで、アマゾン第1位になりました。
来週以降に目を通していただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です