旅館『向瀧』経営改革

同窓会で帰郷したので、帰り道に、福島県会津若松市東山温泉旅館『向瀧』に寄り、ご主人と美しい女将さんにご挨拶だけしてきました。

6代目経営者の平田裕一さんと女将の真智子さんは、四面楚歌の中、経営改革に二人三脚で取り組んできました。
大胆な方向転換、地味にコツコツな改善の蓄積、真摯な20年間の努力の賜で、感動の復活劇が起こりました!

実際に行ってみて、平均年齢が20代と若い従業員のみなさんがきびきびとした動きを見せていて、斬新さと老舗の風格とが融合していると感じました。

豊臣秀吉、野口英世、伊藤博文、与謝野晶子、、、、小泉純一郎らが宿泊しています。
会津の郷土料理を食したい、泊まりたいです!!! 
維持してくださった、向瀧さんに感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「旅館『向瀧』経営改革」への1件のフィードバック