静岡県富士市の「杉山フルーツ」の杉山 清社長

Facebookで毎日、何回も、「最後部」等の写真を投稿する方がいる。

静岡県富士市の「杉山フルーツ」の杉山 清社長だ。
連休中は岩手に出没しているらしい。
産地と創る人を厳選し、愛情を込めて創っているのが美味しいのだろう。

法政大学大学院 坂本 光司著の「にほんでいちばん大切にしたい会社」のシリーズ5作目で累計70万部のうち、1が50万部だ。
1を読んで経営の考え方、やり方を変えた方も多い。
こんな社長には付いていけないと独立した方も多いだろう。

「杉山フルーツ」さんは、1の最後の5番目に紹介されている。
何度かの「カンブリア宮殿」からのお誘いを断っているようだ。

栃木県の真岡市の出身で富士市の杉山郁美さんと親しくなり婿養子となった。
時々、「夫婦喧嘩が収まるまで休業」のカンバンもあるが真実は不明だ。

1の「杉山フルーツ」さんだけでなく、5社とも数々のエピソードが掲載されているが、教授はその何倍ものエピソードを知っている。
1つのエピソードしか話さない・書かないが、バックにはさらに数多くのエピソードがある。
それが、人々の涙を誘うようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です