自然栽培が紹介された。連休の最後で30分の時間を割きたい。

2つお伝えしたい。

1.19万千、再生されている!

4月22日のTBS系列で放映された報道特集。
自然栽培が紹介された。ポイントを突いている。連休の最後で30分の時間を割きたい。

教授、Jリーガー高原も登場する。
農福連携、農業には障がい者が向いている。
荒れ地も休耕地も蘇る。

敵になるJAの一部も行政の一部も日本の問題の解決策の一つとしてとらえている。

効率ということを考えなかった時代は当たり前に行われていたことだ。

「商業界」から出版した「さらば価格競争」の175Pからも紹介している。
取材から1年、正しいか正しくないか、自然か不自然か。
正しく自然なので急速に広がっている。
「パーソナルアシスタント」、「佐伯康人」で検索して欲しい。

自然栽培は農業を変えるか (2017/4/22 放送)
肥料も農薬も除草剤も使わずに作物を育てる自然栽培が広がりを見せている。背景には、障害者が農作業を担う福祉との連携があった。自然栽培は農業や地域社会を変えるのか。

4・22報道特集
以下のリンクから視聴できます
http://www.dailymotion.com/video/x5jdcpq

Ⅱ.農福連携 自然栽培パーティ の 第2回全国フォーラム

5月19日(金) 20日(土)
福島県 郡山市 市民文化センター で開催

全国の農福連携の力を 東北で 開催したいという仲間たちの
強い思いに応えて 福島の地で 自然栽培パーティ 。
「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんも応援講演してくださいます!
昨年から 各地で 行なっている「奇跡のリンゴ」の植樹祭も行いますのでみなさんと 一緒に 「奇跡のリンゴ」を 育てましょう。

このフォーラムは
どなたでも 参加できますので
チラシの 裏面を 印刷して FAXにて 参加連絡ください。

昨年のフォーラムで参加チームの多くが印象的な一言を言っていた。
「儲けようと思うと失敗する」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です