5月20日(土)13時30分から17時、福岡大学病院で

お薦めします。

5月20日(土)13時30分から17時、福岡大学病院で。

テーマ:「幸せ」「豊かさ」の見つけ方 ~私たちが抱いている閉塞感の答えを見出す~

入場料:無料(申し込み先着300名まで)
会場:福岡大学病院 メディカルホール
   福岡市城南区七隈7-45-1 ※公共交通機関をご利用ください。
   http://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/access.php

開場:13時00分 / 開始:13時30分 / 終了:17時00分

主催:一般社団法人公益資本主義推進協議会

共催:福岡大学ベンチャー起業論

フォーラムプログラム

13:30~  [主催者代表挨拶]公益資本主義推進協議会 副会長 田中 勇一「公益資本主義の意味」

13:45~  [講演] 村尾 信尚「私の社会をつくるための2つの券」
14:30~  休憩

14:40~  パネルディスカッション セッション1「子育てと仕事の新しい形」

       パパ・ママ・子どもたちを笑顔にする。
       離職率ほぼ0%、同一労働同一賃金を成し遂げた経営のノウハウを公開します。
       パネラー:小津 智一・倉園 幸治

15:20~  パネルディスカッション セッション2「障がい者雇用の未来形」

       正社員の45%が障がい者雇用を実現しているATUホールディングス。
       岩崎社長のつくる、障がい者雇用の具体的手法に迫ります。
       パネラー:岩崎 龍太郎

16:00~  パネルディスカッション セッション3「採用難と就職難の解決」

       人づくりが店づくり。雇用のミスマッチの無い就職のしかた
       パネラー:山口 洋 / 同社社員

16:40~  まとめ
16:55~  [閉会挨拶] 公益資本主義推進協議会 福岡支部長 飯田 剛也

17:00   終了

講演者&パネラー紹介

・村尾 信尚(関西学院大学 教授、NEWS ZERO メインキャスター)
・田中 勇一(公益資本主義推進協議会 副会長、社会起業大学 学長、リソウル株式会社 代表取締役)
・大島 賢三(アフリカ協会 理事長、元国連大使)
・舘 逸志(地域活性学会 副会長、国土交通省政策統括官)
・小津 智一(株式会社OZ Company 代表取締役)
・倉園 幸治(あじやエンタープライズ株式会社 代表取締役社長)
・岩崎 龍太郎(ATUホールディングス株式会社 代表取締役)
・山口 洋(アトモスダイニング株式会社 代表取締役社長)
・飯田 剛也(公益資本主義推進協議会 福岡支部長、株式会社タウンズポスト 代表取締役社長)

申し込みは、
http://picc.or.jp/myco/myco_20170520.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です