6月2日(金)東京都江東区有明で「公共ICTフォーラム」新しい視点から図書館サービスを考える

6月2日(金)東京都江東区有明で「公共ICTフォーラム」新しい視点から図書館サービスを考える~ICTを活用した地方創生・ビジネス支援を通じた地域課題解決が開催される。
無料。申し込みは他のセクションも含めて、写真のHPまでお願いします。

地方創生が叫ばれる中、社会教育施設の中核となる「図書館」は、まさに変革の時を迎えています。
地域課題解決・地域活性化を資料やデータからも支援し、情報発信できる「ビジネス支援」による自治体機能との連携が大変重要な局面を迎えています。
「ビジネス支援」重要性と、ICTを活用した未来の図書館のあり方を現場の新しい視点から検討します。

■日時:6月2日(金)15:40~17:20

■新しい視点から図書館サービスを考える
 ~ICTを活用した地方創生・ビジネス支援を通じた地域課題解決

■場所:東京ファッションタワー(TFTビル東館9階A会場)東京都江東区有明

■講師
竹内 利明(武蔵野大学 客員教授)
山崎 博樹(秋田県立図書館 元副館長)
伊東 直登(松本大学図書館長・前塩尻市立図書館 館長)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です