昨日の1日に20周年を迎えた、横浜市の「さくら住宅」さん

昨日の1日に20周年を迎えた、横浜市の「さくら住宅」さん。
おめでとうございます。
4日の日曜日には、法政大学大学院 坂本 光司教授が株主総会で記念講演をする。
「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」受賞。「日本でいちばん大切にしたい会社」5にも紹介された。

二宮社長を支えている福田常務の5月29日の投稿。

振り返ると・・・・

皆様こんにちは! 本社の福田です。
あと数日で6月になりますが1日は弊社の創立記念日になります。
重ねて今年は鎌倉店の移転新装開店の日でもありスタッフ一同、毎日遅くまで片付けやら開店の準備をしております。
さて弊社は平成9年に創立し20年経ちました。

久しぶりにお逢いしたお客様のお子さんも、創業時には小学生だったのに就職されてもう社会人になりましたと聞かされ、もうそんなに経ったのかと自分の歳を改めて確認する日々でもあります。
振り返るとあっという間の年月でした。

今年の株主総会は6月4日に行われますが、毎年、懇親会のテーブルに飾るお花は材料を買ってきて社員がアレンジメントをしながらお迎えの準備をします。
この作業をすると、昔はセミナーの看板まで手作りしていたことを思い出します。
合板に模造紙を貼りながら「いつかこんなこんなこともしたよね。と言える時代が来ればいいね」と言いながら筆で文字を書いて貰ったことを思い出します。

お客様とも長いお付き合いになりました。
先日もお客様の打ち合わせに伺った時、お好きな野草のお話になりとても珍しい
八重咲のどくだみ草を頂きました。

嬉しくて社内に飾って皆で楽しませて頂いております。
こんな穏やかなお付き合いをこれからも続けて行ければ嬉しいと思う日々でもあります。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です