家庭でも

家庭でも

半年ぶりに愛知県長久手市の自宅から車で5分の【シン歯科】へ歯の定期クリーニングに行った。結果、やや汚れが残り、3か月毎のクリーニングが必要と分かった。3か月前にハガキを送っていただくことにして帰宅した。

40歳の【武藤眞吾】先生に修士論文を持参した。論文の一つの趣旨は、師匠の法政大学大学院 坂本光司教授の企業経営の目的は関連するすべての人の永遠の幸せを実現することだ。
3か月後に感想をいただければ幸いだ。

東大阪市の【りょうき歯科クリニック】さんを知らなかったので、本をプレゼントした。364日22時まで、訪問診療まで行う。ドクターは19名、総勢82名のスタッフがいる。ドクターとスタッフは週休2日だ。

眞吾先生、Facebookもちょこっとされている。私のせいだろうか? 昨夜は飲まねえつもりが飲んでしまったという投稿が2回あった。
友達に鹿児島市の歯医者の【太田博見】先生がいる。去年、鹿児島に行った時に一杯やった。屋久島も行かなくては。
太田先生にも本日、本を贈る。
修士論文も贈るか。

太田先生、会計事務所をそれも4年前の定年退職までお世話になったTKC会計事務所を3回も替えた。よくあるケースだ。

眞吾先生、大のサッカー好きで、マンションの私のお隣の次男が名古屋グランパスの期待の新人で、ケガをして数日前にデビューした隼平を知っていた。しかも、観戦していた。
サッカー選手は勝ち負けがあるので関連するすべての幸せの実現は長い目で見る必要がある。
お隣はピアニストで何校かの音楽の先生でもある。

お隣は、関連するすべての人の永遠の幸せを実現することで、子供達から大学生の幸せそして自分の幸せを実現することができる。

お隣は個人だが、ヤマハピアノ教室、カワイピアノ教室で業績やシェアを争ったら、子供達や家族が可哀想だ。会社組織でも関連するすべての人々の永遠の幸せの実現をすることだ。

歯医者や病院、行政も、シェア、業績、顧客の創造が目的だったら、医療、行政が滅茶滅茶になってしまう。

家庭、家族の目的が、業績、シェア、顧客の創造であったらやはりおかしい。関連するすべての人の永遠の幸せを実現するにすると幸せな家庭が見えてくる。

坂本教授の経営の目的、関連するすべての人の永遠の幸せを実現することは人間本来の使命であることが分かる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です