ゼロハンバイク

野口具秋です。

ロングセラーのホンダモンキーが生産終了となる。
最盛期326万台あった市場は、今や、37万台にまで激減している。
11%までシュリンクしたのだ。
カブと並ぶ、本田宗一郎の象徴が消える。
不格好で個性的なスタイツは愛嬌があった。
兄弟モデルにゴリラがあった気がする。
部屋の飾りに使いたくなる。
ゼロハンスクーターに乗っていたが、大型ダンプと並走したら、
タイヤに吸い込まれそうになり、乗るのをやめた。
最後まで所有することはなかったが寂しい。

「ゆりかもめ」に久し振りに乗車した。
車中からの東京ベイの眺めは悪くない。
列を乱し、マナーの悪いインバウンドも頻りにシャッターを押している。
注意をするが、発音が悪かったのか。
お台場でゴソッーと降りる。縁は無かったな。
かくも豪華な会員制ホテルがあるとは。東京湾が一望。
2千万も出せば会員になれるそうだ。
宿泊代、食事、プールなどの利用で1泊3万円はいるそうです。
高嶺の花です。パーティーに参加、
あまり美味しくない食事をして、豪雨の中、八重洲に急ぐ1日だ。

バルセロナは、世界遺産のサクラダファミリア教会に
世界中の観光客が訪れる町だ。
ランブラス通りは、レストランや大道芸人、花屋…。
マーケットの中には、沢山のBARがあり、
昼間から屋台のつまみでワインを飲んでいる。いい場所だ。

こともあろうに、ここで無差別テロが発生した。
世界中の大都市で無慈悲な事件が続く。
週何度も、池袋を利用するが、国内で同様なテロが発生じてないのは
警察の努力、奇跡としか言いようがない。

紅顔の美少年の頃、足繁く通った駄菓子屋が存亡の危機に陥っている。
「中野のスコンブ」当たりくじ付きの「イカフライ」、ばら売り飴玉、
塩せんべいなど。小汚い店先が我々の社交場だった。
岡山県生まれ、キャラメルのカバヤ、チュウイングガムのハリス、
郷愁の名前が浮かぶ。
あの「ベビースターラーメン」はおかしカンパニー、
駄菓子屋メーカーだ。
知らない人はいないだろう。海外進出で活路を拓く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です