世のため人のために書き上げた先輩方の論文。

朝4時30分に自然に起き、修士論文の先行研究論文を読み返している。
論文提出の締め切りが近づくと見えなかったものが見えてくる。

世のため人のために書き上げた先輩方の論文。
それを生かした論文にする。感謝^ – ^

30分、愛犬シシィと妻と一緒の布団に居てリラックス。
7時過ぎに朝食は歩いて1分のデニーズに来た、早朝だが7〜8割のお客さん。

論文に入れたかったマズローの承認欲求が、宮崎県の社会保険労務士の川越先生の本に^ – ^ラッキ〜^ – ^

岡野論文、高木論文は私の論文に落とし込んだ。林論文、水沼論文、河崎論文は改めて数度目を通し、落とし込む。

川越先生の本、50・60代を輝かせる^ – ^
1991年からのご苦労の賜物^ – ^

帰宅したらシシィと散歩^ – ^
午後からは愛知県長久手市も雨予報^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です