2月8日木曜日17時から、東京都文京区湯島で。

2001年9月11日の米国同時多発テロで世界貿易センタービルが崩壊し、そのとき多くの企業が事業を継続するのに必要な機能を失い,短期間で業務を再開できず、営利企業としては大きな損失を被むった。

メリルリンチ社もそのビルに本社があったが、いち早く業務機能を復旧させ、6日後の株式市場再開までにトレーディング機能を復旧させた。

BCPを運用したからだ。

大地震、火事、突破的豪雨等に、遭った。自宅で、通勤途中、会社にいる時、出張中、、。

あらかじめ、どうしたら良いか決めておけば、慌てず、対応できると、復旧が早い。

東日本大震災でも、BCPを運用した企業がある。

石井洋之先生はBCPのプロ中のプロだ。

石井先生の人への優しさも感じていただければ幸いだ。

2月8日木曜日17時から、東京都文京区湯島で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です