神田経営者クラブについて

月曜日の担当の坂本です。
今週は月曜日と火曜日が東京、水曜日と木曜日が静岡、金曜日が大阪、そして土曜日が東京、という行動です。内容は大学での講義や会議、依頼された講演や取材、さらには、企業の現地調査や経営者等との「異業種交流会」への参加等です。
 この中で、今日皆様方にお伝えしたい事は「神田経営者クラブ」と言う名の会のことです。この会は、地方に本社がある東京拠点の責任者や、東京圏に本社のある中堅・中小企業の経営者の「自己研鑽の場」「人的ネットワーク拡大の場」として、昨年11月に発足しました。内容は「ゲスト講師の講演」「私からの新情報の提供」「会員からの新情報の提供」そして「ノミュニケーション」で、例会は隔月の夜18時から神田にあるメンバーの事務所で開催されます。
 メンバーは現在約30社です。関心がありましたら、ご連絡下さい。
ちなみに、7月の例会は、7日(月)の今日、18時から神田にある「アタックス」の東京事務所内で開催されます。今日のゲスト講師は、進化を続ける「南富士産業」の杉山社長さんです。                       坂本光司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「神田経営者クラブについて」への1件のフィードバック

  1. 教授のこの記事について、法政静岡キャンパス受付の上司
    黒川さんのサイトで話題になっていましたので
    ここで、黒川さんのサイトを紹介します。
    <リンク:http://yaplog.jp/fujisan30/archive/11#ct>しずおか中小企業研究会