初めての会社訪問調査

先週、初めて、某会社の訪問調査に同行させていただきました。
その後の予定があり大荷物を抱えての移動でしたが、うろうろしていたら偶然、小松さんと出会い迷うことなく、
訪問先に行き着くことができました。ラッキーです。そんな出だしの一日でした。

訪問先は、とても興味深い会社で登録社員全員が、60歳以上、最高80歳の会社です。しかも、売上高は、ここ3年で4倍。ここまで書くとご存じの方も多いと思います。

まず、会社紹介のDVDを見せていただきました。ご夫婦で家庭菜園などの野菜を収穫し退職後の人生を楽しんでいます。
この方も、社員さんです。見ているだけで気持ちがいいほどイキイキしています。仕事にかかわることで、
得られる満足感がいかに大きいか、よくわかります。

社員一人ひとりを大切にし、きめ細かく希望に合わせ仕事の場を提供する。すべては、社長の強い思いによるものです。「人は財産」のお考えどうりです。「こんな老後いいな」と、誰もが思うセカンドライフを社員全員に提供していたら、こうなった。
まさに、NPOチックな会社です。本当に、誰もが幸せになっている会社は、業績も後からついてくることがよく分かります。

DVD終了後、いよいよ、社長、常務みずからの会社説明となりました。お二人とも高齢で健康上問題をかかえているのですが、すごい気魄で私は終始、圧倒されていました。まさに、真剣勝負ですね。

こうして、私の初めての会社訪問調査が終わりました。
同行の皆様、いろいろ勉強させて頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です